募集コース

進学 (4月期生・7月期生・10月期生・1月期生)

学習期間

  • 4月期生

    2年
  • 7月期生

    1年9ヶ月
  • 10月期生

    1年6ヶ月
  • 1月期生

    1年3ヶ月

対象

  • 大学・大学院・専門学校等に進学を希望する者
  • 上手な日本語をマスターしたい者
  • 12年以上の教育を修了している者
  • 留学目的が明確で、日本の高等教育施設で勉学をできるだけの基礎学力を有している者
  • 安心して勉学に打ち込めるだけの経済的な能力のある者

出願期間

  • 4月期生

    4月1日~10月31日
  • 7月期生

    1月1日~2月29日
  • 10月期生

    3月1日~4月30日
  • 1月期生

    6月1日~8月31日

選考料及び学費

選考料 入学金 年間授業料 施設費教材費 合計
出願時 ¥20,000 ¥20,000
在留資格認定証明書
受取時
¥50,000 ¥570,000 ¥80,000 ¥700,000
合計 ¥720,000

※上記の金額に別途消費税がかかります。

出願に必要な基本書類

出願者個人の条件によって書類が異なりますので、詳しくは担当者にお問い合わせください。

出願者本人の関係書類

  • 入学願書(当学院指定用紙に、志願者本人が記入すること)
  • 履歴書、就学理由(当学院指定用紙に、志願者本人が直筆すること)
  • 最終学歴の教育機関の卒業証書原本あるいは卒業証明書原本
  • 旅券の写し(日本に出入国歴がある場合は、出入国スタンプ欄をすべてコピー)
  • 顔写真4枚(3ヶ月以内に撮影したもの。縦4×横3cm)
  • 在学証明書(高校以上の教育機関に在籍中の場合のみ)
  • 日本語能力5級以上の証明書あるいは160時間以上の学習歴が証明できる日本語学習証明書

志願者本人が学費・生活費を支弁する場合

  • 奨学金受給者は給付に関する証明書
  • 本人名義の預金残高証明書
  • 在職証明書
  • 収入証明(最近3年分)

送金者自筆の経費支弁書(当学院所定のフォームを使用のこと)

  • 送金者自筆の経費支弁書(当学院所定のフォームを使用のこと)
  • 本人名義の預金残高証明書
  • 預金形成の経緯がわかる証明書(預金通帳のコピー等)
  • 在職証明書
  • 収入証明書(最近3年分)
  • 戸籍謄本、出生証明書、親族関係公証書等
  • 送金者と出願者本人との関係が証明できる書類※但し、本国から外貨送金ができない場合は第三国に居住している送金者が必要です。

本人以外の本邦居住者が学費・生活費を支弁する場合

  • 経費支弁者自筆の経費支弁書(当学院所定のフォームを使用のこと)
  • 課税証明書(自営業の場合は確定申告書)3年分
  • 在職証明書(自営業の場合は法人登記簿謄本)
  • 住民票
  • 戸籍謄本(世帯全員、外国人は在留カードが必要)
  • 預金残高証明書
  • 預金通帳のコピー

 

注) 提出書類は、すべて3ヶ月以内に作成されたものであること

出願から入学までの流れ

  • STEP 01願書・履歴書に記入をする
  • STEP 02願書・履歴書・その他申請書類を育秀国際語学院(旧JTC日本語学校)に送る
  • STEP 03入学審査
  • STEP 04審査合格後入学許可証を発行する
  • STEP 05在留認定許可申請書と書類が入国管理局に提出される
  • STEP 06東京入国管理局から在留資格認定証明書が交付される
  • STEP 07在留資格認定証明書交付の有無が学校より連絡される
  • STEP 08入学金・施設費・学費・選考料(寮に入る生徒は寮費を含む)の入金確認後、学校から在留資格認定証明書が送られる
  • STEP 09自分の国の日本大使館または領事館へ入学許可証と在留資格認定証明書を提出する
  • STEP 10大使館・領事館からVISAが発行される
  • STEP 11希望を胸に、いざ日本へ!